マイ○ル・ジャクソンには○玉がない - いろいろな話のまとめ

マイ○ル・ジャクソンには○玉がない

「マイ○ル・ジャクソンには○玉がない」そんな都市伝説がある。

それはマイ○ルがジャクソン5から離れてソロになったときに、声変わりを気にして○玉を取った、というものだ。

それで声をワンオクターブ上げているのである。

例えばオカマの皆さんも、○玉を取ると声が高くなると言われている。

マイ○ル・ジャクソンは声の音域を上げるために、世界的なポップシンガーのなかで初めて、それをやった人物なのだ。

しかし、近年のマイ○ルは奇怪な行動で世間を騒がせていた。

これは、○玉を取ったことで、自分の子孫を残せないことへの裏返しかもしれないが、子供に対する愛情が裏目に出ているようにも見える。

ネバーランドを建設したことも、こうした影響があるのかもしれない。

ちなみに、気になるマイ○ルの○玉の行方だが、これには2つの都市伝説がある。

ひとつは、数年間マイ○ル自身が所有していたらしいのだが、闇のオークションに出品したところ、○玉2つで13億円の値がついたというもの。

もうひとつの説が、保管していた○玉を、あのバ○ルス君が食べてしまい、怒ったマイ○ルがバブルス君を手放したというものだ。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © いろいろな話のまとめ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。